Top > 犬のしつけ > 犬のしつけで人生に潤いを

犬のしつけで人生に潤いを

犬を飼うと、短くても10年長いと15年のドッグライフが始まります。

一時の衝動や気分で犬を飼ってはいけません。

また犬の購入費用だけでなく、えさ代、予防接種などの病院代、犬のしつけにかかる費用も想定しておかなければなりません。そのすべてを想定すると経済的な余裕がかなり必要になることはお分かりいただけると思います。

ますは犬のしつけについてですが、子犬のを家に迎えたら可愛くて手放せませんよね。でもそこは心を鬼にしてください。

自分で自信が無い方は、プロのドッグトレーナーや犬のしつけ教室に任せましょう。

子犬の時期にしっかりとしたしつけ・トレーニングを行う事が、その後の飼い主の人生を左右すると行っても過言ではありません。

必ず生後6ヶ月までに、犬のしつけを終える様にしてください。

 

犬のしつけ

関連エントリー
犬のしつけで人生に潤いを
カテゴリー
更新履歴
冬にそなえて肌をいたわる必要がある鼻周りのシミが慢性的にできるトラブル(2019年12月24日)
3毛青クンジグ(2019年12月19日)
3小まお式さなお式(2019年12月15日)
3シミ日ウス(2019年12月15日)
出張マッサージではセルライトを分解して体の外に出すというやり方をします...。(2019年10月21日)